リモートで組織開発を成功させる“対話”以外の突破口|CULTIBASE Radio|Management #20

リモートで組織開発を成功させる“対話”以外の突破口|CULTIBASE Radio|Management #20

CULTIBASE編集部

2021.01.21/ 16min read

CULTIBASE Radioは、人やチームの創造性を高める知見を音声でお届けします。 CULTIBASE Radio マネジメントの20回目では、CULTIBASE編集長の安斎勇樹と株式会社DONGURI CEOのミナベトモミが、「リモートで組織開発を成功させる“対話”以外の突破口」をテーマにディスカッションしました。 

CULTIBASE Radio

マネジメントの教科書の「3ページ目」に書くべきこと|CULTIBASE Radio|Management #18 CULTIBASE Radioは、人やチームの創造性を高める知見を音声でお届けします。 CULTIBASE Radio マネジメントの18回目では、CULTIBASE編集長の安斎勇樹と株式会社DONGURI CEOのミナベトモミが、「マネジメントの教科書の「3ページ目」に書くべきこと」をテーマにディスカッションしました。 ▼動画の要約解説(ダイジェスト)と関連情報は以下の記事からご覧ください https://cultibase.jp/radio/3785 2020 © Anchor FM Inc. All rights reserved.

  • JAPAN PODCAST AWARDS 2020にノミネートいただいたCULTIBASE Radio。リスナー投票は、こちらから!
  • ふたたび緊急事態宣言が発令されたなか、オンライン環境での組織開発はどうやっていけばいいのだろう?
  • 先日開催されたミミ&グリの全社イベント「ミミグリフェスタ」では、組織開発におけるエンタメ・遊びの力を見た。
  • 「いい組織にしなきゃ!」という真面目なコミットを求められるより、「楽しいから参加したくなる」というほうが健康的なのではないか。
  • デジタルコミュニケーションには、1つのコンテンツを通してみんなで盛り上がるという世界観がある(例:実況動画)。オンライン飲みよりも、社内ラジオが盛り上がるワケには、そういう背景があると考えられる。

CULTIBASE Radio

マネジメントの教科書の「3ページ目」に書くべきこと|CULTIBASE Radio|Management #18 CULTIBASE Radioは、人やチームの創造性を高める知見を音声でお届けします。 CULTIBASE Radio マネジメントの18回目では、CULTIBASE編集長の安斎勇樹と株式会社DONGURI CEOのミナベトモミが、「マネジメントの教科書の「3ページ目」に書くべきこと」をテーマにディスカッションしました。 ▼動画の要約解説(ダイジェスト)と関連情報は以下の記事からご覧ください https://cultibase.jp/radio/3785 2020 © Anchor FM Inc. All rights reserved.

このPodcastはAnchorSpotifyでもお聴きいただけるほか、YouTubeでは安斎・ミナベの対談を動画で視聴することも可能です。

– YouTube

Enjoy the videos and music you love, upload original content, and share it all with friends, family, and the world on YouTube.


関連記事

▼今回、ラジオでも取り上げた「遊び」の可能性についてより詳しく知りたい方はこちらの特集がオススメ。仕事や日常生活に「遊び心」を取り入れることで創造性を高める「遊びのデザイン」についてご紹介します。

遊びのデザイン:組織変革のプレイフル・アプローチ | CULTIBASE | 組織イノベーションの知を耕す。

CULTIBASEでは、「イノベーション」「経営・マネジメント」「デザイン」「学習・人材育成」「ファシリテーション」を切り口として、「組織のポテンシャル」を引き出し、クリエイティビティ溢れる組織づくりやイノベーティブな事業の創出に役立つ様々な考え方やノウハウを紹介していきます。

▼ワークショップと対比しながら、ゲームの要件について議論したこちらの記事。最後には、ゲームデザインの組織開発への応用可能性について語られています。「遊び」を日常に活かしたい方にはオススメの記事。

ゲームデザインは組織開発・組織デザインに応用可能か?ゲーム学習研究者・藤本徹さんと考える

▼組織開発を真正面からやろうとすると、どこか「いい組織にしなきゃ!」という生真面目さが求められてしまうことがあります。こちらの記事では、そんな生真面目さを解きほぐし、個人個人の認識を真に揺さぶることができるアートの可能性についてご紹介しています。

アートは組織開発でいかに活用可能か
ABOUT CULTIBASE

About

クリエイティビティ溢れる組織づくりやイノベーティブな事業の創出を目指し、組織イノベーションの知を耕すメディアです。

Most Popularランキング トップ5

Tag人気のタグ

タグ一覧へ