IDEOと探究するオンラインでの「対話文化」の実践(ゲスト・杉浦絵里さん)

IDEOと探究するオンラインでの「対話文化」の実践(ゲスト・杉浦絵里さん)

CULTIBASE編集部

2021.02.05/ 25min read

近年ではデザイン思考を提唱した企業としてよく知られるIDEOは、他方で700人以上の社員を擁するグローバルデザインカンパニーでもあります。国籍も職歴も、育ってきた文化も異なる人々がより良く働くために、どのような組織的な工夫や仕組みが施されているのでしょうか。

2021年1月25日に開催されたマネジメントゼミでは、IDEO Tokyoのタレント・リード、杉浦絵里さんにお越しいただき、多様な人々集う多国籍企業を根底で支える「対話を大事にする組織文化」を醸成する秘訣に迫ります。コロナ禍により働き方がオンライン下に移行した現在、IDEOは社員同士の対話や繋がりを担保する組織づくりをどのように進めているのでしょうか。この1年間に直面した課題や、試行中の取り組みについて伺いながら、リモートワーク環境における組織文化を共有する上で大切なエッセンスを探求しました。

IDEOと探究するオンラインでの「対話文化」の実践(ゲスト・杉浦絵里さん)

Lab会員限定で月に一度開催されるCULTIBASEゼミ。今回は2021年1月25日に開催されたマネジメントゼミから「IDEOと探究するオンラインでの『対話文化』の実践」の様子を一部公開します。グローバルデザインファームIDEO Tokyoタレント・リードの杉浦絵里さんにお越しいただいた今回は、国籍も職歴もバッ…

続きをお読みいただくには、
CULTIBASE Lab会員登録が必要です。

Lab会員登録初月無料トライアルに申し込む ログイン
CULTIBASELabの紹介

Most Popularランキング トップ5

Tag人気のタグ

タグ一覧へ
CULTIBASE編集部がテーマごとに
動画・記事・音声コンテンツを
厳選してまとめました。

コンテンツパッケージ

CULTIBASE編集部がテーマごとに動画・記事・音声コンテンツを厳選してまとめました。

もっと見る