Lab会員向けLIVE EVENT

01月15日(土)

10:00-11:30

アーカイブ動画はこちら

このイベントは終了しています

Event

2022.01.15

  • ファシリテーション

  • 経営・マネジメント

組織ファシリテーション論 最新講義:組織の創造性のマネジメント

LIVE EVENT ウェビナー形式のイベントです

  • 安斎 勇樹

  • 東南 裕美

Share

会議の話し合いが活発にならず、なかなか良いアイデアが生まれない。
何かアイデアを思いついても、組織が動かず、なかなか実現されない。
メンバーの個性や才能が活かされていない。チームにまとまりがない。
組織が近視眼的で、イノベーションどころか、職場がなかなか変わらない。

こうした悩みの真因を探ると、必ずと言っていいほど、人とチームの「創造性」の問題に行き着きます。すなわち、メンバーひとりひとりのポテンシャルが発揮されていない状態。チームの関係性が固着化し、深いコミュニケーションが生まれなくなっている状態。さまざまな制約によって、組織全体が変わりたくても変われなくなってしまっている状態です。

これらの問題を解決するには、経営層が問題を定義し、現場が解決策を磨き続けるトップダウン型のマネジメントではなく、ミドルを起点に、メンバー一人一人のこだわりを引き出し、現場が問題設定と解決策の発見を繰り返すボトムアップ型の組織変革が求められます。

本イベントの主題である「組織ファシリテーション(Organization Facilitation)」とは、そうした組織の一人ひとりの創造性を発揮させ、チームの創造的なコラボレーションを促進し、その力を組織ビジョンと共鳴させながら、組織変革をボトムアップに起こしていくための方法論の総称です。

本イベントでは、創造的な組織の見取り図「Creative Cultivation Model」の2022年最新版を基盤としながら、組織の創造性を高める方法とポイントについて、事例や学術的な理論とともに体系的に解説します。どうぞお気軽にご参加ください。
※本イベントで、グループワークや演習はありません。耳だけでの参加も可能です。

【こういう方におすすめ】
・大企業で事業推進に携わっていらっしゃる方
・スタートアップで事業づくりや組織づくりを推進しているミドルマネージャーの方、ミドルマネージャーを志している方
・企業の経営企画に携わり、日々組織づくりに尽力されている方

Share

出演者

  • 安斎 勇樹

  • 東南 裕美

カテゴリー

  • ファシリテーション

  • 経営・マネジメント

関連するおすすめ

気になるコンテンツからチェックしてみてください。

Article読む