LIVE EVENT

09月06日(月)

12:15-12:45

アーカイブ動画準備中

Event

2021.09.06

日本の人事部「HRアワード2021」入賞記念対談:社員研修・教員研修の担当者は『問いのデザイン』に何を期待しているのか?

LIVE EVENT YouTube Live形式のイベントです

  • 安斎 勇樹

Share

2020年6月発売の書籍『問いのデザイン : 創造的対話のファシリテーション』が日本の人事部「HRアワード2021」の書籍部門に入賞いたしました!本イベントでは、入賞を記念して、著者による特別対談を実施します。

■「HRアワード」について( https://hr-award.jp/ )
「HRアワード」は、HRを通じた全国の企業の発展を目指す取り組みを表彰する制度です。「企業人事部門」「書籍部門」「プロフェッショナル部門」の3部門が設けられ、8月30日に発表された入賞者の中から、全国のHRパーソンによる投票のもと、各部門の最優秀賞・優秀賞が選出されます。公正な運営方法と、会員参加型で透明性の高い選考過程が高く評価されており、HR領域で最も権威ある賞として注目されています。

なお、「HRアワード2021」では、読者の皆様による投票により最優秀賞・優秀賞が決定いたします。よろしければ他の書籍と合わせて『問いのデザイン』も応援いただきますと幸甚です。どうぞよろしくお願いいたします。

▼投票はこちら
https://hr-award.jp/nominate2.php#2-9

■書籍について
『問いのデザイン : 創造的対話のファシリテーション』
https://book.gakugei-pub.co.jp/gakuge…

■出演
塩瀬隆之(京都大学総合博物館准教授)
安斎勇樹(CULTIBASE編集長)

■問いのデザイン関連記事
「問い続ける組織」をデザインするために:続『問いのデザイン』を綴る
https://cultibase.jp/1615/

『問いのデザイン』読者が考える、“書き足すべき”第7章とは
https://cultibase.jp/the-design-of-qu…

10分で理解する「問いのデザイン」の全体像(解説動画付)
https://cultibase.jp/the-design-of-qu…

「問いのデザイン」が解決するもの:組織に蔓延する2つの病い
https://cultibase.jp/the-design-of-qu…

■過去のライブイベント
問いの日(10月1日)に著者が語る 『問いのデザイン』のこれまでとこれから
https://youtu.be/dM68vWpuzp4

■主催
CULTIBASE
https://cultibase.jp/

Share

出演者

  • 安斎 勇樹

カテゴリー

タグ

関連するおすすめ

気になるコンテンツからチェックしてみてください。

Article読む