Lab会員向けLIVE EVENT

05月08日(土)

10:00-11:30

アーカイブ動画はこちら

このイベントは終了しています

Event

2021.05.08

  • イノベーション

『進化思考』を読み解く「問いのデザイン」

LIVE EVENT ウェビナー形式のイベントです

地球環境も人間社会も変化の多い時代。私たちには今、創造力を最大限発揮し、変化に適応できる物事をゼロから生み出す能力が求められています。

今回のイベントでは、NOSIGNER代表、デザインストラテジスト、慶應義塾大学特別招聘准教授である太刀川英輔さんをお招えし、近刊『進化思考』についてお話を伺います。

『進化思考』では2025大阪・関西万博、横浜DeNAベイスターズ、東京防災、クックパッドなど各分野で支持を集めている「生物の進化に学ぶ創造性」を扱っています。書籍内では進化思考を実践しながら身につけられる50個の進化ワークが紹介されており、読者が本質的な願いを具現化するイノベーションを起こせるようになることを目指しています。

当日は太刀川さんから書籍をご紹介頂いた後に、6月に刊行1周年を迎える「問いのデザイン」著者、塩瀬隆之先生(京都大学総合博物館 准教授)と安斎勇樹が様々な問いかけを駆使しながらディスカッションを深めていきます。

変化に適応できるイノベーションの方法論に興味がある方はもちろん、何か新しい発想法を知りたいという方にもおすすめのイベントです。

ゲスト 

太刀川 英輔
NOSIGNER代表、進化思考家、デザインストラテジスト、慶應義塾大学特別招聘准教授
創造性の仕組みを生物の進化から学ぶ「進化思考」を提唱し、様々なセクターの中に美しい未来をつくる変革者を育て、創造教育の更新を目指すデザイナー。 デザインで美しい未来をつくること(実践:社会設計)、自然から学ぶ創造教育で変革者を育てること(理念:進化思考)。この二つを軸に活動を続けている。 プロダクト、グラフィック、建築、空間、発明の領域を越境し、次世代エネルギー、地域活性、伝統産業、科学コミュニケーション、SDGs等の数々のプロジェクトの総合的な戦略を描き、成功に導く。 グッドデザイン賞金賞(日本)、アジアデザイン賞大賞(香港)他100以上の国際賞を受賞。グッドデザイン賞、DIA(中国Design Intelligence Award)、DFAA(Design for Asia Awards)、WAF(World Architecture Festival)等の国際デザイン賞の審査委員を歴任。 主なプロジェクトに、進化思考、OLIVE、東京防災(東京都)、PANDAID、山本山、横浜DeNAベイスターズ、YOXO(横浜市)、ミズベリング、MOZILLA FACTORY、秋川牧園、PLOTTER、2025大阪・関西万博日本館基本構想など。 著書に『進化思考』(海士の風、2021年)『デザインと革新』(パイ インターナショナル、2016年)がある。

塩瀬 隆之
京都大学総合博物館 准教授
京都大学工学部精密工学科卒業、同大学院修了。博士(工学)。京都大学総合博物館准教授を経て2012年 6月退職。同7月より経済産業省産業技術環境局産業技術政策課技術戦略担当課長補佐。2014年7月京都大学総合博物館准教授に復職。共著書に、『問いのデザイン 創造的対話のファシリテーション』『科学技術Xの謎』『インクルーシブデザイン』など。日本科学未来館 “おや?“っこひろば 総合監修者。NHK Eテレ「カガクノミカタ」番組制作委員。中央教育審議会初等中等教育分科会「高等学校の数学・理科にわたる探究的科目の在り方に関する特別チーム」専門委員。ゲストの太刀川氏とともに2025年大阪・関西万博日本館基本構想有識者。

Share

出演者

  • 安斎 勇樹

カテゴリー

  • イノベーション

関連するおすすめ

気になるコンテンツからチェックしてみてください。

Article読む