人とチームのポテンシャルを活かす

“組織ファシリテーション”
の 技を習得する

会議の話し合いが活発にならず、
なかなか良いアイデアが生まれない。

何かアイデアを思いついても、
組織が動かず、なかなか実現されない。

メンバーの個性や才能が
活かされていない。
チームにまとまりがない。

組織が近視眼的で、
イノベーションどころか、
職場がなかなか変わらない。

こうした悩みの真因を探ると、必ずと言っていいほど、人とチームの「創造性」の問題に行き着きます。すなわち、メンバーひとりひとりのポテンシャルが発揮されていない状態。チームの関係性が固着化し、深いコミュニケーションが生まれなくなっている状態。さまざまな制約によって、組織全体が変わりたくても変われなくなってしまっている状態です。

これらの問題は、MBAなどの専門知識を学んでも、なかなか解決されません。なぜならば、トップダウン型の経営戦略やオペレーションだけでなく、人間の心理やチームの関係性のメカニズムに基づくボトムアップ型のファシリテーションの技術を駆使する必要があるからです。

“組織ファシリテーション”の技術は、いわゆる会議やワークショップのファシリテーションのテクニックにとどまらず、最新のマネジメント論、企業のイノベーションの原理、人間の創造性と学習のメカニズム、デザインやアートの考え方など、幅広い知識に支えられています。

CULTIBASE Labは、人とチームの創造性を活かす「組織ファシリテーション」の技術と真髄を総合的に探究し、現場で実践するためのオンライン学習プログラムです。

少人数のスタートアップから大企業まで、よりよい組織を作りたいファシリテーターはもちろん、マネージャー、プロジェクトリーダー、経営者などの方々を対象に、ビジネス書だけではカバーしにくい、最新の学術知見に裏打ちされた骨太の学びをお届けします。

FEATURES

CULTIBASE Labの3つの特徴

CULTIBASE Labは3つの特徴を通じて、
”組織ファシリテーション”の技を磨
いていきます。

  • 01

    ここでしか学べない、厳選された最新知見が
    掴める

    CULTIBASE Labでは、メディア『CULTIBASE』で週1本、会員限定記事をお届けしている他、週1回、組織ファシリテーションの最新知見をオンラインの講義動画形式でお届けしています。直接的に自分の興味関心と関連が薄く思える内容でも触れてみることで、探究のブレイクスルーとなることも少なくありません。

  • 02

    体系化された“知の宝庫”で必要な時に、
    効率的に学べる

    『CULTIBASE』に掲載された記事や、週1回のオンライン講義動画を含め、CULTIBASE Labには「組織ファシリテーション」に関する膨大な知がアーカイブされています。Lab会員であればどなたでも、これらのコンテンツへ必要なときにアクセスし、自分自身の知の資産として活用することが可能です。様々な興味・関心にあうようコンテンツをキュレーションしたパッケージも用意しているので、気になるパッケージを選んで、効率的に学習できます。

  • 03

    関心に合わせた探究のサイクルで、
    持論に磨きをかける

    CULTIBASE Labでは、探究テーマを定め、アウトプットする機会があります。インプットとアウトプット両方を通じて、自分にあったペースで探究のサイクルを回し、持論を磨いていきましょう。

CULTIBASE 編集長メッセージ

私はこれまで、人と組織の創造性を引き出すための方法論について、10年以上にわたって研究してきました。ボトムアップ型のファシリテーションやマネジメントの方法論は、決して一時的に流行しているビジネスフレームワークではありません。これらは人間の創造性の本質に迫る知識であり、あなたがチームで何かを生み出そうとする限り、未来永劫役に立つ、汎用的な技能でもあります。

CULTIBASE Labは、もともとは私が共同代表を務めるMIMIGURIの社内の学習環境を充実させるために始めた施策でした。Labを運営することを通して、私自身も、MIMIGURIのメンバーも日々の探究を継続することができています。

このオンラインプログラムを通して、あなたとも探究する喜びを分かち合うことができることを楽しみにしております。

安斎勇樹 / 編集長

株式会社MIMIGURI Co-CEO

東京大学大学院 情報学環 特任助教

書籍『問いのデザイン: 創造的対話のファシリテーション』『ワークショップデザイン論―創ることで学ぶ』『協創の場のデザイン―ワークショップで企業と地域が変わる』著

CONTENT

CULTIBASE Labの3つのコンテンツ

会員限定の濃密なプログラムで
最新の理論と実践知を効率的に吸収し
“組織ファシリテーション”の技を磨き続ける

  • 01

    オンライン講義の配信

    毎週土曜日には、組織ファシリテーションのナレッジが学べるオンライン講義を配信。第一線で活躍するゲストも不定期で招聘しています。週1回の配信で組織ファシリテーションの最新知見を効率よくキャッチアップできます。※生配信または収録済動画の配信を行います。

  • 02

    アーカイブ動画
    見放題

    オンライン講義を含め、過去のアーカイブ動画約250本以上をLab会員の方はいつでも好きな時にご覧いただけます。

    よく観られている動画
    枠を超える人と組織をいかに育てるか?
    ペルソナ作成の目的と方法
  • 03

    関心やテーマに合わせた
    キュレーション

    Lab会員の関心やニーズに合わせて記事や動画をキュレーションしたパッケージも用意しています。興味のあるキーワードを起点に、効率的に学ぶことができます。

    パッケージ
    組織ファシリテーション入門
    マネジメント入門
PLAN
料金プラン

CULTIBASE Lab個人プラン

¥2,980/月(税込)

  • オンライン講義の配信
  • アーカイブ動画見放題
  • 関心やテーマに合わせたキュレーション

ご入会いただいた月は無料で体験できます。
無料トライアル期間中に解約された場合、ご利用料金はかかりません。

Lab会員登録初月無料トライアルに申し込む

法人プラン

CULTIBASE Labをお得にご利用いただける法人プランをご用意しております。
1社5名、3ヶ月以上のご利用からご入会可能で、請求書払い、会費割引等の特典があります。
詳しくは法人プランのお問い合わせからご連絡ください。

CASES

Labでの学びをキャリアに生かす

  • CASE1

    学校法人角川ドワンゴ学園 /
    株式会社ドワンゴ

    園 利一郎さん

    2017年12月入会

    馴染みのない領域からヒントが得られる
    “幅の広さ”が魅力コミュニティ

    CULTIBASE Labは自宅のお風呂で湯船に浸かりながら動画視聴するようなノリでミミクリデザインの皆さんや会員の皆さんの知識に気軽にアクセスできてとても重宝しています。隙間時間に何気なくCULTIBASE Labの動画を観ていたら、以前からぼんやりと抱えていたモヤモヤの解像度が上がって一気に課題の解消につながったり、自分自身の興味関心が及ばないところにある良質な知識や知恵に出会えたりします。僕にとってのCULTIBASE Labは、「痒いところに手が届く」というのとはまた違って、「あ、ここ痒いところだったんだー、言われて今気づいたわ」というような感じで時々思ってもなかったギフトをもたらしてくれるコミュニティです。

  • CASE2

    DSCL Inc. / Tokyosento Inc.

    大竹 沙織さん

    2018年9月入会

    知見を主体的にアップデートするための
    新たな視点や疑問が見つかる場所

    私にとってCULTIBASE Labは「考え続けるための切り口を見つける場」です。元々私がCULTIBASE Labに入会した目的は、デザイナーとしてUXデザインや新規事業開発のプロジェクトに携わる中で、ワークショップの設計を担当する機会があり、その方法について学ぶためだったのですが、今では仕事に活かすという目的を超えて、自分の知見を新たにする場だと感じています。特に研究会では、ファシリテーターの方から思いもよらない問いを投げかけられることも多く、いつもモヤモヤしながら帰ります。単に答えを教わるための場ではなく、新しい視点や疑問を見つけるための場として、活用しています。

FAQ

よくあるご質問

  • Q

    全部のコンテンツは消化できないと感じているのですが、ついていけるでしょうか?

    A

    「時間が空いた時に気になっているコンテンツをアーカイブで視聴してみよう」というスタイルでも十分ご活用いただけます。オンライン講義も連続ものではないので、気になったコンテンツだけ参加する形でも構いません。ぜひご自身のペースでご利用ください。

  • Q

    スマートフォンでも参加可能でしょうか?必要な受講環境は?

    A

    インターネットに接続できて、WEBサイトが利用できる環境であれば、パソコンでもスマートフォンでもご利用いただけます。動画コンテンツについては、Youtubeなどの動画が閲覧できる通信速度があれば十分です。

  • Q

    地方の人は参加しにくいでしょうか?

    A

    多くのコンテンツをオンラインで提供しているため、地方在住の方も継続して学んでいただけます。ぜひご自宅や職場からご参加ください。また、関東圏内で開催するオフラインのイベントも、アーカイブ動画やイベントレポートを共有させていただきます。

  • Q

    Facebookグループへの参加は必須でしょうか?

    A

    基本的にコンテンツはすべて専用のプラットフォームを介して提供いたしますので、参加は必須ではありません。参加を迷われる方はまずはご参加いただき、様子を見て参加する・しないを判断いただくのがオススメです。

  • Q

    クレジットカード以外の支払い方法はありますか?

    A

    申し訳ありませんが、クレジットカード以外のお支払いは受け付けておりません。クレジットカードはVISA/MASTER/AMEX/JCBをご利用いただけます。

  • Q

    会費の領収書は発行されますか?

    A

    申し訳ありませんが、現在領収書の発行は現在対応しておりません。クレジットカード明細をご利用いただけますと幸いです。

  • Q

    支払いの更新日はいつですか?

    A

    毎月1日に課金が行われます。ご入会いただいた月の課金は発生いたしませんので翌月1日に翌月分の会費が前払いで行われます。

  • Q

    解約はいつでもできますか?

    A

    簡単な手続きでいつでも解約いただけます。解約手続きをしていただいたあと、次回課金日の前日をもって自動的に解約となります。

その他よくあるご質問はこちら

Let's begin!

CALUTIBASE Lab に入会する

CULTIBASE Labは、厳選された濃密なプログラムを通じて強力な実践力を養います。 CULTIBASE Labを通じてご自身のスキルやキャリアの可能性を拡げていきませんか?

ご入会いただいた月は会費はかかりませんので、まずはお気軽にご参加ください。

Lab会員登録初月無料トライアルに申し込む