組織のクリエイティビティをどう高める?イノベーションのための創造的な組織づくりの見取り図“CCM”の全体像(解説動画付)

CULTIBASE編集部

2020.08.13/ 2min read

CULTIBASEでは、運営元であるミミクリデザインとDONGURIが2020年3月に制作・公開した、 “Creative Cultivation Model(通称CCM)”を軸に、コンテンツの生成と発信を行なっています。

このCreative Cultivation Model(CCM)は、いわば、イノベーションが起こり続ける創造的な組織を図式化した”見取図” です。この図を用いることで、商品開発、人材育成、組織開発、地域活性などの幅広い領域において、ボトムアップ型のイノベーションプロジェクトを進めていく際に、どのポイントに対してどうアプローチしていくのか、具体的な議論が可能となります。

CCMの全体像については、ミミクリデザインCEOの安斎勇樹が以下の動画で解説しています。

▼[解説動画]組織の創造性を高める:Creative Cultivation Modelの提案

 

続きを読むには
会員登録いただく必要があります。

無料会員登録して続きを読む ログインして続きを読む
ABOUT CULTIBASE

About

クリエイティビティ溢れる組織づくりやイノベーティブな事業の創出を目指し、組織イノベーションの知を耕すメディアです。

Most Popularランキング トップ5

Tag人気のタグ

タグ一覧へ