心理的安全性は、一人ひとりのリーダーシップから築かれる──ZENTech 石井遼介さん×立教大学准教授 舘野 泰一さん対談

心理的安全性は、一人ひとりのリーダーシップから築かれる──ZENTech 石井遼介さん×立教大学准教授 舘野 泰一さん対談

田口友紀子

2021.03.05/ 17min read

社会の変化が予測しづらい現代は、「VUCA時代」とも呼ばれています。VUCAとはVolatility(変動性・不安定さ)、Uncertainty(不確実性・不確定さ)、Complexity(複雑性)、Ambiguity(曖昧性・不明確さ)という4つの単語の頭文字から成り、不確実で正解のない時代であることを表しています。

このVUCA時代への対応策として、近年、チームの学習を促しコラボレーションしやすいカルチャーをつくる「心理的安全性」というキーワードが注目を浴びています。

「心理的安全」なチームの4つの条件: 学習する職場をつくるための「心理的安全性」入門

心理的安全性を築くために、個と組織へどのようなアプローチをとればよいのでしょうか。

こうした問いに迫るため、CULTIBASE副編集長である東南裕美の企画・ファシリテートのもと、「心理的安全なチームをつくるための個と組織のアプローチ」と題した公開研究会を開催。書籍『心理的安全性のつくりかた』著者の石井 遼介さん(株式会社ZENTech 取締役)と、リーダーシップ教育・リーダーシップ開発を手掛ける舘野 泰一さん(立教大学経営学部 准教授)をゲストにお招きし、個人と組織が今取り掛かるべきアプローチについて探求しました。

目次
心理的安全性そのものは目に見えないからこそ、行動を見る
リーダーシップは、誰が発揮するものなのか?
組織はいかにプレイフルに変われるか
リモート時代に心理的安全を築くコツは、精査した返信ではなく素早い反応である

続きをお読みいただくには、
CULTIBASE Lab会員登録が必要です。

Lab会員登録初月無料トライアルに申し込む ログイン
CULTIBASELabの紹介

Most Popularランキング トップ5

Tag人気のタグ

タグ一覧へ
CULTIBASE編集部がテーマごとに
動画・記事・音声コンテンツを
厳選してまとめました。

パッケージ

CULTIBASE編集部がテーマごとに動画・記事・音声コンテンツを厳選してまとめました。

もっと見る